蔵元ショップ セラ真澄

■ 食卓を和やかにする"もの"を集めました

セラ真澄には「こんなグッズがあったらみんなが食卓に集まって来るだろうな?」という"もの"を集めました。
ウィンドウショッピングや雑誌などで魅力的な商品を見つけては買い求め、
まずは宮坂家の食卓で使ったり食べたりしてみます。
宮坂家の面々がはまった物、それが品揃えの絶対的な条件です。

真澄

季節の酒
純米吟醸 すずみさけ

酒器

■器道楽のオーナーが集めた楽しい酒器たち

syuki.jpg  

○我が夫婦は、器屋さんや骨董屋さんを覗いたり、各地の窯元を訪ねたり、雑誌の器特集を眺めたりするのが大好き。そんな私たちは、お気に入りの器のほとんどを作家さんから直接仕入れています。最近は、作家さんが新作を持ってショップを訪ねてくれたり、個展を開催してくれることも増え、とても幸せです。

○お皿や鉢などにも手を伸ばしたいのですが、それでは器屋さんになってしまいますので、基本的な品揃えは盃やぐい飲み・とっくり・片口など酒席で使う器に限定しています。最近は卓上で格好よくお燗をつける道具や干物をあぶる火鉢が欲しくて物色中です。

○器の選択基準は
・美しいこと
・日々の食卓で実用できる器であること
・酔った友人が壊してしまっても喧嘩にならない程度の価格であること

です。
美術ギャラリーではないので、桐箱にしまい込んで値上がりを待つような"芸術品"は扱いません。
 

 

食品

■真澄が厳しい目と舌で探したこだわり食品

20120406-007.jpg
 
syokuhin.jpg
 

○当社は、約60社の食品メーカーと70社の販売店が加盟する勉強会「良い食品づくりの会」を通して、人々の健康を預かる"食"を生業とする者が肝に命ずるべき思想や行動を学んで来ました。

○「良い食品づくりの会」の理念は、

4条件
1.何より安全
2.おいしい
3.適正な価格
4.ごまかしがない


4原則
1.良い原料
2.清潔な工場
3.優秀な技術
4.経営者の良心

に凝縮されています。

○セラ真澄のスペースには限りがあるため品数はわずかですが、「良い食品づくりの会」の同志の製品、また同様のポリシーに基づいて食品造りに励む良心的なメーカーの製品を販売しています。